お知らせ

一宮市高齢者の生きがいと健康づくり推進協議会(三条支部)の教養講座
2022年10月22日

令和4年10月19日 尾西庁舎 6階大ホールにて、一宮市高齢者の生きがいと健康づくり推進協議会(三条支部)が、心身共に健康で楽しくかつ生きがいのある毎日を過ごすために、高齢者の生きがいと健康づくりの一環として「教養講座」を開催され107名の参加がありました。

【内容】
慢性心不全治療の最近の話題と健康維持 泰玄会病院 循環器内科 和田医師
心不全の運動療法とサルコペニア 泰玄会病院 理学療法士 佐野 氏
包括支援センターについて  一宮市地域包括支援センター 社会福祉士 𠮷原

講義では、心臓の働きや心不全の状態と原因、その予防を具体的にわかりやすく説明していただきました。また、講師の先生が実際に金華山登山をしたときの様子から、普段からの体力つくりが大切であるということも聞く事ができました。運動療法では、フィットネスの運動以外にも生活の場面の立ちすわりや家事活動が効果あり予防に繋がるとありました。

【参加者の様子】
参加者から心不全とコロナ感染の関連について質問あり、興味深く講義を聞かれる姿もありました。
ストレッチ体操は全員参加され、すっきりした表情の方も多くみられました。

① 包括担当者としての感想や今後について※もしあれば
高齢者の健康作り、生きがいある毎日のための教養講座であり、継続していく事の大切さを実感したとともに、“過ごしやすい地域づくり”を地域の方と一緒に考えていきたいと思います。