お知らせ

「難病フェスinいちのみや」が開催されました
2024年05月11日

5月11日(土)尾張一宮駅前ビルi-ビル3階シビックステラスにて
愛知県難病団体連合会主催の「難病フェスinいちのみや」が開催されました。
当院のソーシャルワーカーの松永氏が「難病当事者の私が伝えたい、ソーシャルワーカーとのつながり」をテーマに講演をしました。
自身が難病と診断されてから、病気の治療のこと・経済的なこと・就労のこと・人間関係のことなど、さまざまな苦悩を経て社会福祉士の資格を獲得し、現在の仕事に至った経緯をお話しされました。印象に残ったのは、「一番つらかったのは人が病気を理解してくれなくて傷ついたこと、でも病気を理解してたくさん助けてもらったのも人」という言葉です。
まずは「難病」を理解することが大切だと思いました。そんな松永氏だからこそ、患者さまの苦悩を自分のことのように理解し、寄り添ってくれるものと思います。医療や介護にお困りの際は、当院の医療福祉相談室のソーシャルワーカーにご相談ください。
TEL 0586-61-2121(代表)