お知らせ

第67回日本透析医学会学術集会にて学会発表しました(血液浄化センター)

2022年07月02日

2022年7月1日 パシフィコ横浜にて

第67回透析医学会学術集会において当院血液浄化センターより学術発表しました。

 

【演題】    患者情報管理の取り組み ~管理ソフトFileMakerを導入して~

【背景・目的】 台風対応時、患者情報の更新不備により連絡が滞る事象が発生した。外来透析患者約200名の患者情報管理方法の見直しを行い、管理ソフト(FileMaker)及び地図ソフトを導入しタブレットによる管理へと変更した。

【方法】   緊急連絡先を主とした患者情報データベースを作成し地図ソフトと連動させ専用タブレットを作成。使用方法についてアンケートを行った

【結果】    患者検索・情報の更新・地図の見易さ・持ち運びやすさの点で評価が得られらた

【考察】    ある程度の評価が得られたが、今後さらなる見直しを行っていきたい

パシフィコ横浜にて

一覧に戻る