お知らせ

小信中島連区「認知症サポーター養成講座」が開催されました

2021年11月08日

 令和3年10月27日(水曜日) 小信中島公民館にて小信中島短期大楽で認知症サポーター養成講座が開催されました。

 

 地域包括支援センター泰玄会は認知症と物忘れの違いや、地域での見守りの大切さなどについて伝え認知症への理解を深めあいました。

 

 その後、中北薬品の協力を得て、介護予防のための全身を使って脳トレ体操を行いました。参加された方からは「身体がポカポカしてきた」と言って上着を脱いで参加される姿や「簡単そうに思えてもいざ行ってみると難しい」との声も聞かれました。また、「元気で暮らす人生100年時代!フレイル予防の食事」としてクイズなどを交えながら骨を強くしたり、筋肉を増やす栄養素について学びました。熱心にメモを取られる方の姿も見られ「今後の献立に意識してたんぱく質やカルシムを取り入れていきたい」などの声が聞かれました。

 

 コロナ禍で集まる機会が少なくなっていましたが、地域の皆さんがこれからも元気で過ごしていただくために、講師派遣など協力していきたいと思います。

 

一覧に戻る