お知らせ

認知症サポーター養成講座を開催しました

2021年08月14日

 8月11日開明公民館にて、「出前講座 認知症になっても安心して暮らせる街づくり」と題して開明連区民生委員さん対象に認知症サポーター養成講座を開催させていただきました。

 

 講座の目的は、「認知症を正しく理解する」「認知症の人を地域で支えるために」とし、内容は病気、予防、接し方について。また、行方不明高齢者の事例を挙げて、地域での見守りの大切さについてもお話させていただきました。

 

 今回は民生委員さん対象ということもあり、講義の中でお話させていただいたことをすでに実際に地域の方に対応してみえた方もみえました。

 

 アンケートからは、「接し方を見直したいと思った」との意見や、「より具体的な対応方法をもっと知りたい」との声もありました。皆様に認知症についての理解を深めていただき、地域で自分らしく暮らし続けたいと思う認知症の方やその家族を支えていけるよう、包括支援センターも活動していきたいと思います。

 

 

一覧に戻る