お知らせ

教養講座・三条連区(一宮市高齢者の生きがいと健康づくり推進協議会主催)にて当院の白尾医師が講演しました

2019年10月22日

令和元年1016日 尾西庁舎 6階大ホールにて、一宮市高齢者の生きがいと健康づくり推進協議会が、心身共に健康で楽しくかつ生きがいのある毎日を過ごすために、高齢者の生きがいと健康づくりの一環として「教養講座」を開催し127名の参加がありました。

 

【内容】

講義「足のお悩み、皮膚から考えるフットケア」

講師 泰玄会病院 皮膚科 医師 白尾 礼

動画や写真などを見ながら、神経障害、免疫力の低下、血流の低下など様々な症状の1つとして、足の様子も変化が生じてくるため、足の様子を観察しながらケアする大切さを学ぶことが出来ました。

講義の後は理学療法士髙木雅康氏と一緒に参加者全員で「足運動」を行いながら、足の変形予防についても学ぶことが出来ました。

 

【反応】

参加した皆さんからは、「自分の健康バロメーターに足があると言うのは知らなかった。これから足の様子に注意する。」「寒くなるので、足を温かくして、今日学んだ運動を毎日してみます。」などの言葉が聞かれました。

 

【包括支援センターから皆さんへ】

皆さんが住み慣れた地域で、健康に生活していくために、今後もお手伝いしていきたいと思っております。

皮膚科 白尾先生

一覧に戻る