お知らせ

スポーツに関連した身体の痛みやケガには早期のメンテナンスを!(泰玄会病院・整形外科)

2018年07月30日

運動部の皆さん、運動が原因で体に痛みなどの不調のある方、その保護者の皆様へ

 

整形外科 原田 誠

 

昨年の7月より常勤の整形外科医として赴任しました。

これまでは非常勤の医師が中心に診療を行っていたため休診日がありましたが、現在は月曜から土曜まで診療可能な体制となりました。

 

先ずは少し自己紹介を、

私は平成17年に愛知医科大学を卒業した後、「何にでも対応できる医師」を目指し同大学病院の救命センターで勤務をしていました。その後、本格的に整形外科の道へ照準を絞り関西地区の病院で外傷〜変性疾患など多くの経験を積み、最後に和歌山県にある角谷整形外科病院という整形外科に特化した病院でスポーツ障害と肩関節鏡を重点的に学び、故郷であるこの愛知県に戻ってきました。

 

当院では一般的な怪我や骨折などの外傷から肩・腰・膝の痛みなどを中心とした変性疾患まで幅広く対応し、保存的加療から外科的加療(骨折・人工関節・脊椎の手術など幅広く対応)まで個々の患者さんのニーズに応じてより早い日常生活・社会復帰を目指し治療を行っています。

 

また、昨年の7月からはリハビリのスタッフと共にスポーツ障害にも力を入れて取り組んでおり、子供から大人までスポーツに関わる方々の障害に対し、機能的・画像的診断を基にコンディショニングや再発予防を含めた治療を行っています。スポーツ障害のほとんどはリハビリを中心とした保存的治療で改善が得られますが、中には外科的加療が必要な病態もあり、低侵襲である関節鏡を用いた手術も行っております。

 

スポーツ以外にも、肩関節の疾患(腱板断裂など)に対しても力を入れており、機能的診断を基にリハビリを始めとした保存的加療から関節鏡を用いた外科的加療まで対応しています。

 

整形外科は「痛み」や「運動の障害」といった身近な症状が多く、お困りの患者さんも多い分野です。当院では専門領域に拘らず幅広く対応させて頂き、患者さんの生活環境や個々の要望に応じた治療を提供できるよう心掛けております。また、怪我や痛みで落ち込む患者さんも多く、「元気の出る外来」・「笑顔のでる治療」をモットーに、看護師・理学療法士をはじめとした専門スタッフと共に診療に取り組んでおります。

 

まだまだ、発展途上ではありますが、受診して頂いた患者さんに満足して頂けるよう、スタッフ一同日々進化していますので、お困りの症状がある方は是非一度受診してみて下さい。

 

日曜以外の祝日は通常通り外来診療・リハビリ・手術を行っています。学生さんや休みの取れない方も祝日を利用して受診・治療を受けて頂くことが可能です。

 

 

お問合せ  泰玄会病院(代表) 0586-61-2121

 

 

原田先生

一覧に戻る