部門紹介

先輩ナース

部門紹介

外来

私たち外来部門は温かい看護を提供することを基本としています。
地域の皆様に満足いただける診療をめざし、安心・安全に努め、患者様だけではなく、ご家族や介護にあたられる方などを含めた総合的なケアをおこなっています。
また、糖尿病療養指導士、フットケア専任看護師、禁煙サポーターなど様々な患者様のニーズにお応えできるようなスタッフが勤務している事も当院の外来の強みでもあり、常勤看護師、パート看護師、クラーク、看護助手など他職種で連携を図り、患者様をチームでサポートしています。
子育て中のスタッフが多い中、お互いに理解、協力し合って家庭と仕事を両立できるような職場環境を育んでいます。
アットホームで笑いの絶えない温かい職場です。

第一病棟 50床

当病棟は外科を中心とし、整形外科・消化器内科・眼科の混合病棟です。
手術前の不安を取り除くことができるように患者様の話を傾聴し、説明・相談を行う。手術後の疼痛緩和、早期離床できるよう援助させていただいています。
患者様が安心・安全な環境で治療に専念できるよう、看護を展開しております。
様々な検査・治療・手術に対応できるよう、報告・連絡・相談・各職種との連携を取りながら、スタッフ全員で頑張っています。
入院患者様の8~9割は高齢者であり、退院後のライフスタイルに合わせた、安心できる日常生活が送れるように、定期的にコメディカルを含むカンファレンスを行い、患者様や家族のニーズに応えられるように取り組んでいます。

  • 外科病棟:外科・消化器外科・内科・眼科整形外科・耳鼻科・皮膚科それぞれの科の患者さまが、
    手術・検査等で入院されています。

第二病棟 33床

当病棟は、地域包括ケア病棟として33床で運営しています。
地域包括ケア病棟とは、急性期治療を終えられた患者様が安心して在宅(施設を含む)に戻れるように退院を調整する病棟です。
もう一つの役割として「住み慣れた自宅で過ごさせてあげたい」と頑張っておられる家族様に、休養を取っていただく「レスパイト入院」があります。
私たちは入院、転入してこられた時点から患者様の「生活目線」の退院支援が出来るよう多職種とのカンファレンスを毎日開き、情報共有しながらチームワークを大切にしています。
また、スタッフ全員で笑顔を絶やさず行き届いた看護を提供できるように努力しています。
新人指導はプリセプタ―主体ですが、病棟スタッフ全員で新人看護師を支援できる環境を作っています。
家族と仕事を両立し、子育てしながら頑張っているスタッフが多くいます。

第三病棟 50床

当病棟は循環器を中心とした内科病棟です。
高齢の患者様が多く、不安を持って入院する患者様やご家族様がほとんどです。
そういった患者様の気持ちに寄り添い、安心、安全な看護を実践できるよう日々心がけています。
また、医師やコメディカルと連携して急性期の治療から退院後の生活をイメージした退院支援まで、きめの細かい看護を提供していきたいと考えています。
当病棟は、若いスタッフが多く、活気あふれる病棟です。それだけではなく、ママさん看護師も職場と家庭の両立を実現し、生き生きと働ける職場でもあります。
時には厳しく、時には優しく、一緒に学び成長出来る仲間が待っています。

  • 内科病棟:特に循環器・心臓血管外科・腎臓内科(透析患者)・神経内科・皮膚科の患者さまが入院されています。

血液浄化センター

当センターは“患者様が望む生活と療養生活を共に考え、手助けできる看護を目指します”を看護部目標に掲げ、日々の看護を実践しております。
通院困難な患者様の送迎バス運行や、療養型病床・泰玄会西病院と連携し、入院透析患者様の受け入れにも努めています。また、外来看護師と連携しフットケアにも力を入れています。
現在、スタッフは臨床工学技士・看護師・看護補助で構成され、各専門分野で知識能力を十分に発揮し、互いに助け合い、より良いチームワークづくりにスタッフ一同頑張っております。また、子育て真最中であるママさん看護師にも、仕事と子育てが無理なく両立できるよう特殊シフトを取り入れてあることも魅力の一つです。ママさん看護師の助け合い精神・パワーは捨てたものではありません。
一緒に仕事をする中で、人としての成長も期待できます。

手術室

私たち手術室部門は、地域に密着した中規模病院としての特徴をいかし、患者様やご家族様を含めた包括的な関わりを密に持ち、手術によって生じる不安や疑問など術前から術後を通してきめ細やかにサポートしています。
また、一貫した看護師が術前から術後まで担当することで、より個別性を持った手術室看護を展開しています。
「安心してお任せしていただけるような確実な技術と、人間性を兼ね備えた手術室」を目指し、基本的な技術の習得とともにコミュニケーション技術の向上にも力を入れています。家庭的で温かい職場の雰囲気が、患者様への看護にも繋がっていくと思っています。
大切な患者様を大切な仲間とともに温かく看護してみませんか?
出会いを楽しみにしております。

泰玄会西病院(療養病床)81床

当院は、長期療養を必要としている方が、急性期とは異なる、ゆっくりとした時間の流れとともに、超高齢社会の医療や看護、介護体制の中でも、安心してお過ごし頂ける病院です。
私たちは、長期療養が必要な患者様に対して、安全、安心、安楽な医療、看護、介護と家庭的な療養環境を提供することを目指しています。
病棟の特徴である自室ベッドサイド透析を活用することで、長期透析を必要とする患者様の負担が少なく、安定した日常生活を送って頂けるよう努めてまいります。
また、泰玄会病院血液浄化センターと連携をしています。
病棟スタッフの看護師、介護士は日々明るい笑顔と思いやりで他職種も含むチームワークで助け合っています。
高齢者看護学の看護実習病院でもあり、よりよい実習環境を提供できるよう、日々みんなで努力しています。