診療科・センター

禁煙外来

喫煙は、思考や個人の趣味や習慣ではなく、ニコチン依存症という病気です。
当院の禁煙外来では、一人でやめるより、少しでも楽にやめられるよう個々に合わせて、薬を使ったり、お話を聞きながらサポートさせていただきます。お気軽にご相談ください。

診療日 毎週土曜日 午後13:30~16:00
場所 外来診察室
診療予約

禁煙治療は完全予約制です。
予約及びお問い合わせは受付にて承ります。
泰玄会病院 0586-61-2121

受診を希望される方は、病院へお電話ください。
禁煙担当スタッフが保険診療適応となるか確認させていただきます。

禁煙外来保険診療について

以下の条件を満たした場合のみ保険診療適応となります。

  1. 直ちに禁煙を望まれる方で、3か月間に5回通院できること(受診の流れ参照)。
    さらに文書により禁煙治療を受ける事に同意できること。
  2. 35歳以上の方は、ブリンクマン指数(1日の喫煙本数×喫煙年数)が200以上になること。
  3. タバコ依存症スクリーニングテストでニコチン依存症であること。
  4. 前回、保険診療プログラムを受けられてから(他院を含む)1年以上経過していること。

受診の流れ

  • 3ヵ月(12週)に5回の来院となります。
  • 初診(1回目)・2週間後(2回目)・4週間後(3回目)・8週間後(4回目)・12週間後(5回目)

健康保険等を使った禁煙治療のスケジュール

外来診療の流れ

初診時 (約1時間~1時間30分)

  • 受付
  • 身長・体重測定、呼気一酸化炭素測定、アンケート記入
    (2階処置室にて)
  • 血圧測定
  • 医師による診察(診察室にて)
  • 看護師による問診(診察室にて)
  • 会計

2~5回目受診時 (約30分~1時間)

  • 受付
  • 体重測定、呼気一酸化炭素測定(2階処置室にて)
  • 血圧測定
  • 医師による診察(診察室にて)
  • 看護師による問診(診察室にて)
  • 会計

外来診療のイメージイラスト

薬について

バレニクリン (ニコチンを含んでいない飲み薬)

  • タバコを吸いたいと思う気持ちを抑えたり、禁煙に伴う
    ニコチン離脱症状を軽減します。
  • 外来通院の1週間は薬を飲みながらタバコの本数を減らしていきます。
  • 2週間目からタバコは吸えません。血圧測定

ニコチンパッチ

  • 皮膚に貼ることでニコチンが体内に吸収されるように設計されています。
  • ニコチンが入っているので、貼り薬を使った状態でタバコを吸うと、
    体内にニコチンが過剰に入るので、胸が苦しくなったり
    気持ち悪くなったりします。
  • 血圧測定
  • 医師による診察(診察室にて)
  • 看護師による問診(診察室にて)
  • 会計

薬のイメージ図イラスト

タバコ依存症スクリーニングテスト(5点以上なら禁煙外来へご相談ください)

設問内容 はい
1点
いいえ
0点
問1 自分が吸うよりも、ずっと多くタバコを吸ってしまうことがありましたか?    
問2 禁煙や本数を減らそうと試みて、できなかったことはありますか?    
問3 禁煙したり本数を減らそうとしたときに、
タバコがほしくてほしくてたまらなくなることがありましたか?
   
問4 禁煙したり本数を減らそうとしたときに、次のどれかがありましたか?
(イライラ、神経質、落ち着かない、集中しにくい、ゆううつ、頭痛、眠気、  胃のむかつき、脈が弱い、手の震え、食欲または体重増加)
   
問5 問4でうかがった症状を消すために、
またタバコを吸い始めることがありましたか?
   
問6 重い病気にかかった時に、タバコは良くないと分かっているのに
吸うことがありましたか?
   
問7 タバコのために自分に健康問題が起きていると分かっていても、 吸うことがありましたか?    
問8 タバコのために自分に精神的問題が起きていると分かっていても、
吸うことがありましたか?
   
問9 自分でタバコに依存していると感じることがありましたか?    
問10 タバコを吸えないような仕事や付き合いを避けることが何度かありましたか?    

ご予約ご相談は受付またはお電話で。tel0586-64-2121

フットケア外来

足のしびれや痛み、感覚が鈍くなっていませんか?
小さなキズやケガに気付かず、知らず知らずに悪くなってしまい重症化してしまう危険が高いということはご存知ですか?
私達は、患者様と一緒に足の健康を見守り、足トラブルを予防し、足のケアを自宅でおこなっていけるように支援させていただいています。

例えばこんな患者様 巻き爪が痛い。爪が厚くて切れない。タコ、うおのめが痛い。腰がいたくて。目が見えにくくて。足がしびれる。足が冷たい。足が痛くて眠れない。自分で爪切りができない。

フットケア外来の流れ

診療時間
午前 10:00~11:00
午後 14:00~15:00

△:混雑が予想されます。

②場所

  • 2階処置室専用ベッド

?フットケア専任看護師による問診、足の観察

  • 傷、たこ、うおのめ、水虫、巻き爪、などの症状がありましたら
    必要時診療科の受診をおすすめしています。
  • フットケア看護師による、爪切り、たこのケア、角質除去、足浴
    などのケアを行います。

フットケアのイメージイラスト

④ケア料金について

  • 保険診療で行えますが、ケア内容によって異なりますのでスタッフまでお尋ねください。

※30分程度ケア時間をいただいております。混雑時はお待たせする事が予想されます。お時間に余裕をもってお越しくださいますよう、よろしくお願いいたします。

※治療の一環であり、ネイルケアやマッサージなどの美容目的のフットケアではありません。

ご予約ご相談は受付またはお電話で。tel0586-64-2121