お知らせ

南西地区ケアマネジャー研修会を開催しました

2021年02月22日

南西地区ケアマネジャー研修会を令和3年2月19日(金)にリモートで実施し、ケアマネジャー12名の参加がありました。

 

テーマ:高齢者虐待の対応を知る

ねらい: 高齢者虐待を発見した時に早期相談(通報)する大切さの理解を深める。

 

【研修内容】

  1. 今回の研修前に、48名のケアマネジャーさんに事前アンケートを実施しました。アンケート結果として、虐待通報(相談)時に迷ったことがあると回答した方が6割でした。迷った理由などについて報告をしました。
  2. 虐待判断や相談のタイミングについての事例を紹介し、虐待報告(相談)後の行政や包括の動きについて説明をしました。
  3. 市役所高年福祉課飯田雅信氏から高齢者虐待についての講義では、SWOT分析を利用し当事者の強みに目を向ける支援が大切であり、支援するチームの連携の大切さについて学びました。

 

【反応】

関係機関が連携しよりよい関係をつくり、早期通報や相談の大切さが解ったとの反応が多く聞かれました。

 

包括として今後もこの様な研修を企画していきたいと思っております。

 

一覧に戻る