リハビリテーション

リハビリテーション

  • 医療法人泰玄会
  • お見舞いメール
  • 泰玄会病院 facebook

リハビリテーション

入所のリハビリテーション

入所後3ヶ月の間、毎日理学療法士・作業療法士によるマンツーマンのリハビリを毎日(日曜日を除く)実施して、運動機能の向上を図ります。

認知機能の低下がみられる方には、入所後3ヶ月の間、認知症の進行予防・心の健康の維持を図るリハビリテーションを実施します。

入所後3ヶ月以降は、基本サービスである週2回の個別リハビリテーションになりますが、その方の必要性に応じて身体的・精神的活力を促すため身体機能や認知症レベルによるグループでの集団リハビリテーションを組み合わせて実施します。

通所のリハビリテーション

退院・退所後、介護保険認定日から1ヶ月以内は理学療法士・作業療法士による、40分の個別リハビリテーションを1週間に2回以上実施します。1ヶ月超から3ヶ月以内は、20分の個別リハビリテーションを1週間に2回以上実施します。3ヶ月超からは20分の個別リハビリテーションを月に13回まで実施します。

認知機能の低下がみられる方には、退院・退所後、通所開始日から3ヶ月の間、週2日20分程度の認知症の進行予防・心の健康の維持を図るリハビリテーションを実施します。

要支援の方には週1回以上の介護予防リハビリテーションを実施します。

訪問のリハビリテーション

理学療法士・作業療法士がご自宅を訪問して、その方の身体状況に合わせて1日40分(20分×2回)のリハビリテーションを週3回まで実施します。